フォトフェイシャルの注意点

Posted by & filed under その他.

柔らかい光が特徴のhフォトフェイシャルは、美肌効果が肌に負荷をかけずに感じられるものだといいます。この効果的なフォトフェイシャルに副作用がゼロであるかというと、けっしてそうとは言えないといいます。フォトフェイシャルは、施術者のスキルが効果を大きく左右します。

光の出力が照射するときに高すぎたり弱すぎたりすることで、肌がやけど状態になる場合があります。反対にまったく効果を得られないという場合もあるようです。肌のコンディションに合う光の照射の方法や出力の調節ができる人に施術をしてもらうことが、フォトフェイシャルのトラブルにあわないためには不可欠です。フォトフェイシャルをどこの医療機関でしてもらうかをよく検討しましょう。実際は医師しかフォトフェイシャルの機器の操作をしてはいけないにもかかわらず、看護婦にやらせているようなところは避けたほう無難です。施術前に十分なカウンセリングを行い、納得のいく説明をしてくれるクリニックを選ぶようにしましょう。大切なのは、施術回数、施術費用、施術後のケアなどについてきちんと説明してくれるところを選ぶことです。妊娠中の人や、濃い日焼けをしている人には、フォトフェイシャルはおすすめできません。効果以上にトラブルがたくさんあるのでフォトフェイシャルはためた方がいいと言われているのが、アトピーなどの皮膚トラブルがある人です。
脱毛ラボ 料金