肩こりの原因

Posted by & filed under 健康.

肩こりの原因の多くは方や肩や首の筋肉の疲れや血行の悪さがあげられます。
パソコン作業などのデスクワークを長時間続けていると、首・肩・背中の筋肉が緊張しカチカチに固まってしまいます。そのため、血行が悪くなり、

痛みや肩こりが起こるのです。また、血行が悪くなると、痛みや筋肉疲労の原因となる疲労物質や老廃物がさらに、首や肩の奥深くへととどまるためにさらに症状を悪化させます。まるで、負のスパイラルです。そのほかに、精神的な緊張や疲労などのストレスでも肩こりが起こる場合もあります。
この肩こりを放置しておくと、ただのコリではなく「慢性痛」へとすすんでいきます。
筋肉がカチカチにこわばってしまったコリは、温めたりもんだりすることでほぐすことができます。
ただ、一時的に楽になるだけで、すぐに痛みやコリが戻るという方は「慢性痛」かもしれません。
慢性痛以外にも頭痛や目の疲れ、しびれなどの体調不良を起こす場合もあります。