髪の毛を健康に保つ食生活と成分

Posted by & filed under 美容.

髪の毛に悩みを抱えている場合には、食生活を見直してみるといいでしょう。
髪の毛の主成分はアミノ酸ですので、まずはアミノ酸を含んでいるタンパク質を摂取することが大切です。

そして、髪の毛を形成するアミノ酸で一番多いのはシスチンというアミノ酸です。

 

このシスチンを合成するアミノ酸であるメチオニンは体内ではつくられない必須アミノ酸ですので、食事からこれらの成分を摂取していく必要があります。

 
理想的なのは納豆や凍み豆腐などの大豆製品やレバー、乳製品などでタンパク質を摂取していくことです。

 

また、タンパク質の代謝を行うためにはビタミンB群の働きが大切になります。特に、マグロやサンマ、イワシなどに含まれているビタミンB6や、サバや納豆、牛乳などに含まれているビタミンB2は毛髪の成長に大きな効果をもたらしてくれます。

 
頭皮の健康を保つビタミンAや、柑橘類に多く含まれ毛根に栄養を届けるビタミンP、毛根の活発な細胞分裂を促すヨードを含む海藻類も役立ってくれます。

 

そして、効率よく髪に良い成分を摂りたいと考えているのならサプリメントがおすすめです。

 

リジュンの効果