中央競馬

Posted by & filed under その他.

結果プラス理由勝率の良い騎手の馬を買った。人気の馬を買った。勝ち逃げをした。の上記3点である。今日の教訓は特になし。勝ちに理由はなし負けに理由ありである。ちなみに騎手はミルコデムーロ、馬は断然の1番人気、参加レースは1レースのみ、非常にラッキーである。速い時刻に収益が発生ため、時間の無駄が省けたので他の仕事や勉強及び調べごとに使った。余計なレースに手を出す必要はなし。そして、こちらの騎手の勝率は約3割、1番人気の勝率も約3割、競馬も確立のゲームである、確率が高いものを合わせることで、またさらに確率が上がるこれが勝利の原理原則の一つだと思う。確率に目をつけたのは会計の経験があるからかもしれない。ほぼすべての判断基準において%に置き換え、優先順位をきめていくというクセが身についている。また、騎手を基準にしているのは選別の範囲が狭いからである。競馬はロマンだと言って、いちいちたくさんの馬のデータベースを頭に叩き込むのは無理だ。他にも語りたいことがありますがエネルギーの無駄のため、またの機会を頂けた時まで保管しておきます。

マイナチュレの口コミや効果を検証するブログ