医療保険制度とはどんなものなの?

Posted by & filed under 健康.

医療保険制度とは一体どんなものなのでしょうか?
医療保険とは医療機関などで治療を受けたときに、保険から医者に医療費を支払う制度です。
そして、みなさんは病気やケガなどに備えてそれぞれの収入に応じて保険料を支払ってゆきます。

医療保険はすべての人が加入する国民皆保険です。医療保険はサラリーマンなどが加入する被用者保険と、自営業者などが加入する国民健康保険と、75歳以上の方が加入する後期高齢者医療制度があります。被用者保険にはサラリーマンなどが加入する健保組合と協会健保があり、公務員が加入する共済組合があります。

医療保険制度があるから医療費を全額負担しなくても安心して医療を受けることができるのです。
しかし、医療を受けていないのに保険料を払うのは?と疑問に感じるかたもいるのではないでしょうか。

この制度は、相互扶助の精神がもとにあるのです。
病気やケガに備えるために互いに支えあってゆくという考えがもとにあるのですね。

津山市でインプラント